マウスピース(MP) マウスガード(MG)

現在日本はマウスピースを義務化しているスポーツはまだまだ少ないように思えます。(海外では子供の体育にもマウスガードを使用している国もあるようです。)
特にコンタクト系スポーツ(サッカー、ラグビー、柔道、空手、テコンドー、スカッシュ、etc)には必ず装着が必要だと思っています。
また、コンタクト系スポーツではなくても歯に負荷や衝撃のかかるもの(野球、ウェイトリフティング、剣道、自転車、スキー、スノーボード、スポーツセンターでのトレーニング、テニス、体操、etc)にもマウスピースは有効であり、他にもウォーキングや山歩きなどにもとても有効です。
折れてしまった歯は元に戻りません。マウスピースで歯を守りましょう。

マウスピースの目的と効果

マウスピースの目的は歯を守るということだけではありません。
人間の咬みあわせは微妙にズレがあることが多く、これによって姿勢が崩れます。このずれたままの姿勢でスポーツをすることによって腰や肩に負担がかかります。マウスピースによって正しい姿勢を維持してスポーツをするとケガが減少します。
健康のために身体を動かしているのにかえって身体を壊していませんか?
また、「肩こり、首の後ろがこる」等の方も姿勢を正しくすることによってコリが減少します。マウスピースには種類がありますので、ご相談ください。

【マウスピース(マウスガード)の効果】
・歯の保護
・顎や顎関節の保護
・転倒や強い衝撃などによる脳震盪の防止
・全身のバランス力の向上

ご予約・お問い合わせ

トップページへ戻る